本文へ移動

教育制度

警備教育の概要

警備員の教育には「基本教育」と「業務別教育」に区分されており、それぞれについて教育事項、教育時間数及び教育方法が規定されています。

「基本教育」とは、警備業務に関する基本的な知識及び技能についての教育であり、「業務別教育」とは警備員を主として従事させる警備業務の区分に応じ当該警備業務を実施するために必要な知識及び技能についての教育となります。

又、教育対象にもより区分されており、「新任教育」と「現任教育」とに区分され、それぞれ「基本教育」と「業務別教育」に区分されております。
「新任教育」とは、新たに警備業務に従事する警備員に対する教育であり、「現任教育」とは、現に警備業務に従事する警備員に対する教育となります。

警備教育の時間数

●新任教育 … 基本教育15時間以上・業務別教育15時間以上の計30時間以上
●現任教育 … 基本教育3時間以上・業務別教育5時間以上の計8時間以上
その他、経験及び資格等により教育時間数の減免及び教育の免除があります。
株式会社ガード二四
011-753-3024
株式会社ガード二四
〒065-0023
札幌市東区北23条東5丁目4番5号北海道設計ビル2F
TEL:011-753-3024
FAX:011-753-1166
1.総合警備保障業務
2.火災及び盗難の予防排除業務
3.保安に関するコンサルタント業務
4.駐車場管理
5.ビル清掃業
6.ビル設備管理業
7.不動産売買、管理、鑑定、賃貸及びコンサルタント業務
お問い合わせはこちら
TOPへ戻る